キャスト

スティーヴ・カレル Steve Carell
ジョン・デュポン

1962年8月16日生まれ。アメリカ、マサチューセッツ州出身。コメディ番組「The Daily Show with Jon Stewart」(99~04)で注目を集め、2005年に初主演した『40歳の童貞男』は、AFIアワードにて「今年もっとも傑出した映画10作品」に選出される。TVシリーズ「The Office」では、2006年にゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門の主演男優賞を受賞した。

◎主なフィルモグラフィ

『31年目の夫婦げんか』(12)
『エンド・オブ・ザ・ワールド』(12)
『ラブ・アゲイン』(11)
『ゲットスマート』(08)
『リトル・ミス・サンシャイン』(06)
『40歳の童貞男』(05)
『奥様は魔女』(05)

チャニング・テイタム Channing Tatum
マーク・シュルツ

1980年4月26日生まれ。アメリカ、アラバマ州出身。『コーチ・カーター』(05)でスクリーンデビュー。2006年の『ステップ・アップ』で初主演し、その後も『G.I.ジョー』(09)、『親愛なるきみへ』(10)、『君への誓い 』(12)など話題作に出演。2012年には製作も兼ねた『マジック・マイク』で自身のストリッパー時代のエピソードを映画化し話題を呼び、2012年米誌『People』の最もセクシーな男性に選ばれるなど人気を不動のものとした。

◎主なフィルモグラフィ

 

『サイド・エフェクト』(13)
『ホワイト・ハウス・ダウン』(13)
『マジック・マイク』(12)
『君への誓い』(12)
『親愛なるきみへ』(10)
『パブリック・エネミーズ』(09)
『G.I.ジョー』(09)
『ステップ・アップ』(06)

マーク・ラファロ Mark Ruffalo
デイヴ・シュルツ

1967年11月22日生まれ。アメリカ、ウィスコンシン州出身。2000年に ケネス・ローガン監督「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」の主演に抜擢される。以降、数々のヒット作に出演。『キッズ・オールライト』(10)ではアカデミー賞®助演男優賞にノミネートされた。初監督作の『シンパシー・フォー・デリシャス』(10)は、サンダンス映画祭で特別審査員賞を受賞した。

◎主なフィルモグラフィ

 

『はじまりのうた』(13)
『グランド・イリュージョン』(13)
『アイアンマン3』(13)
『アベンジャーズ』(12)
『シンパシー・フォー・デリシャス』(10)
『キッズ・オールライト』(10)
『かいじゅうたちのいるところ』(09)
『ゾディアック』(06)

ヴァネッサ・レッドグレイヴ
Vanessa Redgrave
ジャン・デュポン

『欲望』(66)、『裸足のイサドラ』(68)、『ジュリア』(77)、『ミッション:インポッシブル』(96)、『つぐない』(07)、『ジュリエットからの手紙』(10)、『アンコール!!』(12)、『大統領の執事の涙』(13)

シエナ・ミラー Sienna Miller
ナンシー・シュルツ

『レイヤー・ケーキ』(04)、『ファクトリー・ガール』(06)、『G.I.ジョー』(09)、「アメリカン・スナイパー」(2015年2月公開)、「Black Mass(原題)」(15)

アンソニー・マイケル・ホール
Anthony Michael Hall
ジャック

『すてきな片想い』(84)、『ブレックファスト・クラブ』(85)、『ときめきサイエンス』(85)、『シザーハンズ』(90)、『ダークナイト』(08)