デュポン財閥とは

画像

デュポン社は世界第三位の化学会社で、世界90ヶ国に70,000人の従業員を持つ。アメリカではロックフェラー、メロンに並ぶ三大財閥として知られている。1799年にフランス革命を避けフランスからアメリカに移住したエルテール・イレネ・デュポンが火薬工場としてデュポン社を設立。高品質、徹底した安全管理によって事業は成功し、南北戦争によってデュポン社は巨大な富を得た。第一次世界大戦、第二次世界大戦でも火薬を供給し、20世紀には化学会社に進出。合成ゴムや合成繊維など数々の新素材を開発。調理器具に使われるテフロンもデュポン社の商標である。

画像